花をモチーフに他の工芸技術、ITを基礎に国内海外へビジネスを展開していく過程の日記


by kaichi1942
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017,7,25 むっかつく~ 常々思うこと

非常に腹立たしい 
国の対策として 自殺者の増加にともない
国はその対策として 自殺者の増加を食い止めるという
目標をもったというのである

私は常々思っている事 
日本人はプライドをもって他国に先駆け 先進国たる
真の国をめざさなければならない 
それは何か 教育である 中国や韓国 最たるは北朝鮮
彼らはもののみごとに 教育で国民を 意のままに飼育している
ではないか  彼らが目指すことには 決して
同意はできないが 方法論は わが日本より 先駆けていると
思う つまりは 洗脳である 
10歳の子は10年で20歳となる 国はそれだけでガラっと変化する
それを彼らは何十年もやり続けているではないか
対日本への憎悪と賠償責任を正論ではなく
支配者の利益の為に 自分達のプライドを捨ててまで
正論として 彼らのほとんど
(高度な海外での教育をうけたン者さえ)が ”嫌日本”は
法律で決まっているかのように 心の根底に沁み付けされて
いるではないか これは 大人になって 物心ついたとしても
ぬぐいようの無い ものとなっているではないか
今 それを論じるのではなく この手法の成果は
我からいうと陳腐と思うが かれらの指導者には思う壺なのだ

で 我が日本は何をすべきなのか 
冒頭で述べた 自殺者が毎年増加傾向にあるという事実に対して
国は何をしたというのだ 顕著な行動はどんなところにあったの
だろう いろんな組織や箱物をつくって それらしい対策をするだけで
真の生命の尊さや人生の生き方 考え方につて 研究をしたのか
相模原の身障者の大量殺人を発生させた原因は 
その環境にあると我は 痛切に思うのである 
彼をそういった行動にさせる人格は 教育によって防げたと
我は思うのである  ”責任は  政府にある”と 我は言いたい

多くの国民を 正義に導くのは 教育である できの良い
東大生を生むことだけではなく 万人が最低限の正義の
思考を植えつけた土台のもとに 優秀な人材を育成する
優秀な人材は 二の次である 国家は人で成り立っていかねばならない

人口減少に歯止めがかからない問題にしても
我は思う 小さい内から 人類と言わず 全ての生命体は
バランス良い繁殖で成り立っている そこに健全な社会 国家へとなり
バランスの取れた経済圏がうまれ 人はこの地球上で豊かに暮らして
行けるのである そんな万物の営みを 高度な教育の基礎として
常に考える 人間をつくること その上に 優秀な人材が
リードしていく 職業や地位名誉についても 同じ
何が真に意味あることかをカ生きていく時点時点で考える
人間にすることが 正しく飼育していくこと 
その成否を常に自問することは 各個人も政府もそれぞれの立場で
考えていくことが 真の世界の指導者となれると思う

世界の悩みの種であるIS の問題も それぞの国が どう個人を
導き 各国はどうあるべきかを世界を見て 思い行動すべきであろう

トランプはアメリカと言う国家をどうこう言っていることは
局面 正論でもあり 理解できる しかし 世界人としては
ど~か 言い出せば 問題は際限なく続く 
[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-26 00:11 | どう生きる かいち
昨年から最近まで 消防署の指導?がはいって ちょうど一年ほど 出っ張った
建物を壊したり 自分達で造った間仕切りをとったりと 署員のいうことを聞きながら
何とか 要望に沿って ちょっと予定外の出費はあったものの まあ一段落
一時は 商売をやめようという選択技もあったりで 
ちょうど なんでもない交通事故や違反に 何人もの警察官がきて 
何でもっとかんじんな事をしないで こんな非生産性のない現場に たかるの
"君たちのお給料は どっからでてるの”ってだれかが言ってるのと
同じような 我々 死ぬか生きるかの瀬戸際で生きている人間には
何か 腹立たしい部分もあり こんな 光景はどこの場面でも
あるな~ 市役所の公務員にしても 税務署の署員にしても 何か
小市民の反抗の仲間入りをしている 
先日 意を決した フローラの打開策の一つに 喫茶店を店内でつくって
集客と少しの日銭を稼ぐ案にしても 消防署がまたいりいろいわれたらまた
対処しなければならず 先日 そのような場合何か 注意点はありますかって
尋ねにいった そこでも あーでもないこーでもないと モチベーションがさがる
反応でなんか心が折れるが これも避けては通れぬと対策を練ることとなった
結果 事前に伺うことは悪くはない いっそ止めよとも思ったが何とか
して 計画を進めることとした
[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-15 00:27 | ビジネス 店内

われがしたい事って何 

我(われ)がしたいことって いったい何 
これは 真に結論付けることは とりあえず あとにして 今回 幸せになるための考え方 を
実践するための 困ったこと相談窓口の 延長線上の問題 つまり目的を明らかにしておかないと
道を間違うので 最近 なんだろうと 思いつずけている
今のところではあるが それは 我が思う 自己治癒力をフルに活かして 生きていきましょって
提案することではと考える 私の知識の中では フロイトとかアドラーは 色んな臨床や医学や
彼らのハイレベルな頭脳で どうあるべきかを論じている それは 私のような 凡人には
ややこしく難解なことであり わたしよりも 思考が苦手な人とか いろいろいるだろう
その人々を救うことは困難ではないだろうか これらの究極?は宗教になるのかもしれないが
これも ずいぶん危険をはらんでいると考える それぞれに受け取り方が 違うわけだから
そこで 心理学や哲学によって人間を正しく導こうとしているのだが これらが正解であったとしても
何人の人間がこの考えに真に追従できるかは疑問である と 我は思うのである
そこで 我は提案したい 人はそれぞれの考える力でそれを増幅拡大して 正しい方向に向かう
数式を見出す 方法論 つまりは自己治癒力 自己開発力をもつことを提案したいのだ
これが どこまで通用するか 我は これから臨床して行く手段として 人の悩みからその
解決方法をどうやって見出すか お互いの問題として 数式を解くように 経験したいと
始める これを目標としよう  2017,7.11 これからの目標として
[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-11 12:59 | 新たな挑戦
会社変革 喫茶開設計画 - 1 月曜は恒例のミーティング 皆といってもパートさん 二人に宙作の
計4人だ それでも 熱く 意見を言ってくれるのは 総括的にはうれしいこと 
局部的な指摘が多いけど 彼女たちの立ち位置からすると もっともといえて うんうんと聞いて
痛いところをつかれたりして 全体として いましめになり  やはり  会議は決して
また同じことをと思っても 結果 受け止めれば 大変 good であります
わがフローラを 喫茶店にする構想はまだ刺激がつよく 発表はしていなが
我が家にある 数年前に揃えだした 製氷機やコールドテーブル クレープ焼き器など
弥の助あにからの戦利品の氷かき機などいろいろ揃ってはいる
そとは シチエーションというか 店つくりだ 47年前の ドイツ壁に 機の柱 天井には
洋物グラビアとか新聞をはって 手作りの喫茶店を 思い出す
さ~て 椅子テーブルが問題だ どーする 嘉一
[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-11 10:30 | ビジネス 店内

7月9日 焼肉 山力にて

以下 Facebookからコピー  7月9日 山力 我の誕生祝いとして 念願の木曽川の山力という焼肉やさんに行く 5時半に受付 1時間半ほど待ち 入店 店内はもうもうと煙が充満 一昔前の 焼肉やさん とにかく安いってのが売り孫の陽毬ちゃんも目をしばしばしていたが 結構楽しんでいた様子 牛タン以外はほとんどタレがついた状態なので早く網にこべりつき それが いっそう煙をだす おまけに換気装置はわざと?か あまりしていないので あたりいちめん 霧の中での 格闘だ いちどは行ってみるとよろしいかも 日曜以外は7時すぎだと 待ち時間もないとの書き込み 土日は 1時間以上の待ちは覚悟しなくてはとの事だ 
こんだけ 人が押し寄せる 秘訣って まさに 分からん 
世の中 商売的に 明らかに 勝ちと負けがはっきりしてきた この山力にしても 時代の流れからは 逸脱した
設備環境にあって この結果だ 異常なまでの 支持率 
我が 商売にてらし合わせて 何が いけないのか 常に自問する

[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-11 02:52 | 健康、食事など
昨日は いつものゴルフ仲間と リオフジワラでゴルフ 雨の予報は反転 一日強い日差しで
大変 疲れた  この数プレイは 90が切れ 昨日も最後ずっこけたが87で収まり
我が思うイメージ ゴルフはメンタル このメンタルをどう捉えるかの問題であることを
実践して結果をのこせて うれしい 事である
今日も別のゴルフ場の仲間が誘いが掛かったが 我は基本土日は 2時からは出勤なので
朝一7時台のスタートだったら付き合うよと返事  あいにく この時間は取れなく
今日は2時から会社だ 昨日の帰りに 前々から行けなかった 知り合いの
溶接のおっちゃんの所に果物買って 寄ってみた あいにく留守で 今日この投稿が済んだら
寄ってみよう 
朝 きがついたら ソファーに座ったまま テレビを見ながら 扇風機回りっぱなしし寝てしまっていた
ベットにいって少し寝て 
今日は たまった 洗濯物を処理の前に 台所 宙作の後始末だ  やりだせばきりがない
洗濯物も 白と黒 大物小物と結構手間のいることだ
ちょっと笑いだが よくあること 乾かそうと 洗濯機からのを物干しに干してういると
いやにかさばる ズボンの後ろのポケットが異常に膨らんでいるではないか
我は 5,6年前の 前立腺全摘の後遺症(下手な市民病院の医者 Yoneno?)のおかげで
完璧とはいかず 通常のおしめの半分をパンツにはさんでいるのである
予備にポケットの後ろに収納しているのだが 時として それをよく忘れるのである
ポケットから出すのに苦労したが 水を吸って パンパンだ 
別の話だが 使用後のこれを 昨年から飼いはじめたミニダックスのクッキーの大好物なのだ
たまにゴミ箱に捨ててあるとどこで探したのか それを咥えて 格好の遊び道具となるのである

余罪であるが 他人様の家に良子が寄った時 そこのお爺さんのそれを咥えて 大笑いと
なった事もある

てな訳で 良子も誰かと会うとかで出かけ 我は 溶接のおじちゃんに見舞いに行こうと出かける 

[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-09 12:32 | 出来事いろいろ

原点に返る

先週 金曜岐阜に配達 取引先の裏通り あちこちに敗北の喫茶店 落ち武者の喫茶店
裏通りにはさまざまな飲食店が点在 
我も 47年前 広告関係の仕事を描いて 現実的には 喫茶店を始めた
併用して 我の広告や企画 看板は結局ものにならず 同じく併用して良子の得意分野
花の世界の方に行きつつ 我の企画とあわせもって現在があり  
結果として いろんな理由はあるにしろ 借金問題の尻拭いに奔走している図式である
そこで 借金問題の解決と目標として 後継の問題 社会情勢 やりがい 難易度 成功率
資金 これはもちろん0であるのはおろか 尻に火がついているありさま さまざまな
問題をはらんで 我は今日を生きる
そして ひらめき  そして心に決めた  原点の状態に帰ってみよう 日常
人は食べることが 結局の欲求になるではないか 日常的に3度三度 腹がすくという行為は
人間の営みの基本でありこれを崩すことは 殆どのばあいありえない
食間においてもしかり 何か 物足りないとき 逆にものたりてる時にも ついつい 飲み食いは
人間に一番身近にある行為であり 我の花やこれから行おうとしている 撮影スタジオや
レンタルディスプレイ業や人生相談などもすべて食べるという行為からは1対100ほどの
ニーズの差があるのではないか  結局のところ
我が商売経験0の人間が47年前に始めた飲食 喫茶は 一つの起爆剤として
時代も良かったこともあり 結果 功をそうしたのではないだろうか

マクロに見ると そうであり 我も 裏通りを通って 痛感させられた  喫茶を始めるのは邪道という
格好をつけた考えは捨てて 能が無いのだから 一般項に立ち返って

その一般が求めるものを追求することから始めてみようと 腹をくくった 

[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-09 12:07 | ビジネス 店内
 今後のビジネス展開は 具対策として 素人向けデジカメ撮影場所のレンタル事業、
ディスプレーパーツのレンタル事業 そしてもう一つ 人はどう幸せに生きていけるかをテーマに
いろんな悩みや問題点をどう解決するかの カウンセラー業である
これらの受けつけ場所として 提茶システム 提食システをバックボーンと使用計画する

なぜかと言うと 殆どにひとは我が思うように よい写真を撮ることや 自分の居場所 
を綺麗に
格好よく 見せようなんて 思っていないって事 つまりニーズが無いってことであり

我が思うことはあくまで主観的考察であり 楽観的推論に過ぎない可能性があるということだ
殆どのマジョリティは烏合の衆であり 物事を真剣にはとらえない 

ただその場が良ければ ○である  瞬間的に自分を快くしてくれる状況が 果たして 
真に価値があるなしは考えない ただ人まねで自分の真の価値を掘り下げて解決せず 
一般項に 右へ習えなのだ

だから我は 自分自身の本当の欲求や 真に大切なものを原点から 見直すことで
解決することが たくさんあると思うのである その思考手順を 
その人と一緒に考えてやるサービスを
ビジネスにしたいのである

もちろん形態はビジネスであるが これはビジネスより 我は我自身が考えていたことが
正しいかどうかを 多くの人々で確認したいのである

何の公的資格のない我が こんな事業をどう旗揚げするかは 一般的には 無謀でる
で あるから どうすれば ある程度の 公共性で 事業を始めていけるかを
ただ今 書物やネットで 研究中である

我は フロイトやアドラーのような医者ではない ただの人間 しかし こんな人間が
どう この問題を推進していくかも 面白い現象ではないか

この分野は 本来 最初に世間や 基礎学習をする前に 永遠の課題として
各々 人間がライフワークとしなければならない それをやらないで

いきなり実務を頭に詰め込み画一的な 価値観を形成させているのが現況である



 

[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-03 12:53 | どう生きる かいち
ずいぶん ゴルフ記事久しぶり ことし22回目のゴルフ 100が6回 90切が5回 何とか今日は
90は最低切たかったが 結局44-51で轟沈 ライバルとの握りは 勝つには勝ったが 残念
練習に費やす時間が無い中では 何とか ゴマして スコアメイクしている 
OB3発で とにかく 今日はドライバーが不作だった 
帰りは 最近では 風呂に入らず帰ることが多く 今日も 顔だけ洗って
近くの喫茶店 カザミドリでアイスコーヒーを こんな喫茶店 出来たらいいな~思いつつ
でも このメニューの凝りようは 拙者には真似が出来んな
コーヒー250円 クレープにトッピング バイキングってのはど~だろー
ってな事を考えながら 会社の戻って パソコンでの資料作り 
帰って メシを作って テレビ見て ウトウト 結局 12時過ぎてパソコンで 三国から仕入れた
商品の画像処理の続行で つかれきる 只今 2時  明日は会議で ちょっとは締まって いかなきゃ

[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-03 02:05 | スポーツ
先日 尻に火がついた いよいよ 時機到来 やらねば 
その1 フローラ本社 2Fのデジカメ専用 撮影スタジオ開設 そして 貸し鉢つまりレンタルディスプレー
事業の確立 こんな旗をかかげて この危機を脱出 あわよくば 飛躍をと考えて
ことあるごとに 人にそれとなく 撮影のことレンタルのこと 様子見のために しゃべってみる
我が熱くなっても 人が熱くなるとは限らない ここぞと思って語っても な~んだか 拍子抜けする人間もいて
ちょい落胆 しかし やると決めたら やる かならずやる が しかし
この旗でけでは 完璧ではないような気分となり もう一つメニューを加えてみたらと スケベ心が生まれる
それは 念願の 喫茶事業だ コーヒーを低価格で提供 そしてクレープとトッピングを確立する
これで 集客を図って 我が 構想を 広める  ん    もう一つあった 肝心な事

それは 心理部門への 我が思う 世界の人々を幸せに   若いころ夢見た ユートピア 構想だ

さてもう8時近く 帰宅して テレビだ

[PR]
# by kaichi1942 | 2017-07-02 19:46 | 新たな挑戦